「もっと味がほしいな~」って英語でどう表現しますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
味,英語

食事について英語で聞かれたら…どう答えますか。

海外のレストランやカフェに行ったときに、

すべての注文した品が来て、食事を頂いているとします。

Is everything all right?

(いかがですか。)

とウェイターもしくはウェイトレスの方に聞かれたことはありませんか。

もしくは、外国人の友達と食事に行く機会が多くなってくると

How do you like the food?

(お料理はどう?)

と聞かれることがあるかもしれません。

 

そんなとき、どんなふうに答えますか。

ありきたりの返事ですか?

good.

I like it.

それだけだと、会話が続かないかもしれませんね。

 

本当においしかった時は

delicious. 

superb! 

とも言えるし、

レストランだったら、

Give compliments to the chef.

(シェフに賛辞を伝えてください。)

とウェイター・ウェイトレスに言う事もできます。

実際、わたしもニュージーランドの首都ウェリントンのレストランやカフェで働いていたときにお客様からそのような賛辞を頂いたことがあります。

とてもうれしいものです。^^

 

そして、まあ、食事が普通だった時は、

It’s OK.

(大丈夫)

Not bad.

(そんなに悪くないけどね)

と言えます。

では、味が薄い時はどんな風に表現できますか。

It needs more flavour. Can you pass me the salt please?

(もっと味がほしいな~。塩をとってくれる?)

 

味を表現する時にFlavourを使います。

例えば、味が薄いことを言いたいとき、not much flavour と言えます。

その他の表現として

The taste is weak.

It doesn’t have much of a taste

little taste

Tasteless

No taste

The taste is too plain

 

では、味が濃いときは?

The taste is too strong  

(味が濃すぎる)

Strong flavour

(濃い味)

 

言葉は生きているので、いろいろな表現できます。

日本語もそうですよね。

書き言葉が話し言葉になれば、いい方が変わります。

なので、上記の表現を参考にして使ってみてください。

 

さて、このブログの中で、「アウトプットが大事だよ」と言う事に以前話しました。

みなさんは、どんな風にアウトプットしていますか。

日記を書くのが面倒な人は、自分がこれからやることや、今していることを

短い文で良いので英語で言う練習はいかがですか。

 

では、よく日常みんながする行為として、「食事」がありますね。

食事のときに、味について英語で短い文を作ってみるのはいかがですか。

 

 

最後に、英作文をしてみましょうか。

下に日本語を書いておくので、上記の表現を参考に英語で文を作ってみてくださいね。

日本語の表現にとらわれず、つまり、直訳する必要はないので、英語らしい表現になるように心掛けてみてくださいね。

それに、むずかしい英単語を使う必要はないですよ。

1)このスープ、味があまりしないな~

2)おいしかった~。

 

お返事を書くので、コメントの欄にご自分が作った英文を書いて見てください。^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク

コメントを残す

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.